b i t t e r s w e e t

人生は b i t t e r s w e e t

ちょっと、気になる人がいる。その1

喪女のみなさん、2015年の1年はいかがでしたでしょうか。

まだ12月にすらなっていないのに、今年はもうダメだな。と完全にやさぐれており、早くも今年の総まとめに入ろうとしている私です。笑

 

私は、2015年は恋愛面では当たり一切なし、の一年間でした。←失礼。

 

結婚を考えていた彼氏に振られるという出だしで始まり、友達に紹介された人は無しで後味悪く終わってしまい、あまりにも誰もいなさすぎて海でナンパされた同い年の人と遊んだりしたけどその人とも連絡しないようになり、趣味を通じてたまたま仲良くなった人が誠実そうに見えて怖く引いているところで、そのあと気を取り直してお見合いパーティーに行ったけどそこで気持ち悪い人に絡まれて落ち込んで泣きながら帰り、唯一友達としてはアリだと思った話の面白い人とカップリングしたものの、その人とも恋愛を考えられず、元彼のことを思い出し、欝々とした日々を過ごした2015年でした。

終わり。

 

って感じです。笑

先月まで特に何も活動していなかったんで、出会いの総数自体が少ないけど。

でも普通はこんなものかな。そうそう良い人が転がってるわけでもないだろうし、たまたま出会った人がどんぴしゃでタイプって、まずないでしょ、とは思うから、私の引きが特別悪いわけではないかも。総じて、こんなもんなんですかね。

落ち込んでもしょうがないので、これからもまあ気長に探していきます。ま、2015年はこのまま何もないでしょうけどね。笑。はい、ふてくされてますwww

 

 

…と、これで2015年の恋話を全て終わりにしてもよいのですが、あまりにもネガティブすぎたので、たまには、ほんの少しときめきに繋がる話でも書いておきます。

 

このように、とことん「いいな」と思う人がほぼいなかった&何もなさすぎた2015年だからこそ思うのかもしれないけど、最近ほんの少し気になる人がいます

 

 

現実的に言うと可能性はほぼないし、相手も彼女いるかもしれない。別に本気で狙おうとしている相手なわけではないのだけど、これだけ何もなさすぎると、そのくらい離れた次元の人でも気になってきたりするみたいだ。私一体どうしたの??って最近思ってる。こんなの、高校生以来だな。

一回も話したことない先輩のこと好きになるレベルだと我ながら思う。笑

 

まあでも、遠い存在といっても、さすがに芸能人とかアイドルとかそういうことではありません。ただ、友達になったわけでもない。知り合いというか、向こうにしたら私は単に金づるでしかないただの顧客です。

はっきり言うと、私の行っている美容院の担当の方なのですが。 しかも、たぶんだけど少し年下。笑

 

 

 

美容師いいい???はあああああ??????????

 

 

 

って呆れられるのが想像できます。自分でも誰か周りの人がそう言っていたら、恋愛したことない女子高生かよ!!としか感想しか出てこないので。。

 

今までは行きつけのところがあって、担当の方(同世代のかわいい女の子。)とは話も盛り上がるし、お店もおしゃれでいい感じだし癒されるし、我ながらいい美容院見つけたよなと思って数年通っていたのですが、そのお店が移転してしまいました。で、そろそろ近くでよさそうなところを探すか、と思って今年見つけたお店で担当になったのが、その男性美容師でした。

 

話がずれるけど、そこの美容院はとにかくかなりしっかりしている。私は昔、某一流ホテル並みのホスピタリティを求められる接客業をしていたので、サービスを見る目はわりと厳しいと思う。自分がきちんとできていたかどうかは別として(笑)。

お客さんに不快感を感じさせない話し方はもちろん、「もっとこの人の話を聞きたい」とひきつけるような人としての魅力、話題の提供の仕方、お客さんが言っていたことをどれだけ覚えていて話の引き出しにするか、どうやって愉しませ、喜んでもらえるか、そしてどのように売り上げにつなげるか。そういうポイントは私も一応勉強してきたつもりだった。だから、お客さんとの話し方も心のつかみ方もなかなか上手にできているその美容室の雰囲気を見て、ほー、すごいなー勉強になるわ、と思ってた。

 

その私の担当の美容師さんも、お客さんの喜ぶようなことをしらじらしくないように言える人で、すごく自然にほめるのがうまいんだ。しかしそれは私も心得ている通り、あくまで営業トークであって、お客さんへの人間としての好意的な目線すら、一ミリたりともないわけです。

笑顔で私を送り出したあと、向こうは「今日もぶっさいくな客に当たったわー、あの女きもかったわー、自分乙!!」って思ってるかもしれない。あるいは、「あいつ、俺が結構押したのに〇〇(オプションメニュー)付けなかったよな。まじ使えねー客だよな」って、帰ってタバコふかしてるかも。笑

とにかく、一応美容師さんは接客業だから、すべてを営業でやっているというのは理解している。アラサーで独身で彼氏も候補者もいない私の会話の相手をしてくれるのも、話が盛り上がった気になるのも、人と話すのが上手い美容師さんだから、仕事として頑張ってくれているからだというのは私も重々心得ている。 

 

 

でもなんか、「あー、この人って、私が好きなタイプだ。。。」と

思っちゃったんだよなー・・・・・・・・・・・・

 

 

 出会いがない私は、ここまで異世界の人にもときめくんだなと思った。

その美容院は全員が素敵な人だからみんな話もうまいし、いつも感心するけど、タイプだと思う人はその男性以外には特にいない。

もちろん特に何も行動したりしないし、これからもただの目の保養とさせていただく予定だけど、こういう人と付き合えたらなーー…とふと思える人も存在したことで、「きっと元カレ以上の人もまだまだいるんじゃないかな」と思ったわけでした。そういう面では、前向きにさせてくれてありがとう、美容師よ。

 

 

まあ、私は男友達のなかでも美容師をやっている子がいて、その子もすっごいモテるタイプの人たらしなんだけど、意外にも長い間彼女がいなかった。いろいろ聞いたら、美容師は本当に忙しいから逆に彼女いない人のほうが多いんだって。

 

あーーーーーーーーーーーーーーでも恋愛したい。。

 

 

 家で一人でback numberを聴いて一人できゅんきゅんしながら胸やけしてる。

喪女の悲しい実態。

  

ラブストーリー (通常盤)

ラブストーリー (通常盤)

 

 

 back numberやばいです。恋愛体質の夢見がちな私は本当にどんぴしゃでヒット。もちろんそんな痛い人以外の普通の人も聴いてるみたいですが。このなかでも、「世田谷ラブストーリー」っていう曲がやばすぎて。もう。。

ああもうやばい、、恋したい。。。好きな人がほしい。

 恋愛したい人は、冬という恋人達がうらやましすぎて泣きそうだけど、ベタな恋愛のシチュエーションに憧れて胸がもけもけしている人は、今すぐTSUTAYAでback numberのアルバムを借りましょう。

 

高嶺の花子さん」もいい。この曲、どっかで聴いたことがあると思ってたからドラマかCMの曲だったっけ?と思ったけど、タイアップは何もついてないみたい。有線で流れてたかな。

 

 

あ、美容師さんの話つながりで最近思うことだけど、やっぱり私と同じくらいの学歴とか同じような会社に勤めてる友達、大学の友達なんかは、圧倒的にサービス業の人は嫌だと言っているけど、私は土日休みの人じゃなくてもいいし、会社員でなくてもいい。

それは絶対の条件ではない。好きでいられる相手なら休みなんかお互い何曜日でもいい。そりゃあ同じほうがいいけどさ。夜でもいいからデートできればそれでいい。休みが違ってもそれはそれでマンネリにならないし、すごくよい。。

 

それよりやっぱり私は恋がしたいよ。。。

王子様はいつ来るんだろう。←

 

 

そして振り出しの結論に戻ります。笑